髪の毛が抜けすぎて驚いたこと

髪の毛が抜けすぎて驚いたこと

 

何度も聞く言葉ですが「人の頭髪は1日に100本抜ける」ということ。

 

どうやらこれは言い回しなどではなく、本当のことのようです。

 

これくらい抜けても、頭髪が伸びでいくサイクルを考えれば問題の無い本数なのだとか。

 

確かにシャンプーをしたときに、爪を立ててゴシゴシすると手の中に抜けた髪の毛がたっぷり入っているのです。

 

既に何本抜けてしまったのか、数えたくなる衝動に駆られてしまいます。

 

育毛剤deeper3Dを使った効果と感想

 

このように髪がどんどん抜けるのは、洗い方にも問題があると言うことを聞きました。

 

汚れを落とすように爪を立ててゴシゴシするのはまずいのだそうです。

 

頭を洗うのは指の腹の部分でマッサージする感じ。

 

実際に爪が接触しないように頭をモミモミしながら洗ったのですが、確かに髪の毛が抜ける量は減っています。

 

ですが、本来抜けるべき髪を刺激しなかったから抜けなかっただけで、朝起きて見ると枕にたっぷりと髪の毛が抜け落ちてたら更に驚くかもしれません。

 

モミモミシャンプーは、効果があるので続けていますが、薄毛対策として効果あり?なのか微妙な感じなのです。

 

 

育毛を考えるなら市販のシャンプーではなく、育毛シャンプーがオススメです。
洗浄力が強すぎると、頭皮に必要な脂まで洗い流してしまうので注意が必要です。